|モノカどうぶつ病院|東京都杉並区宮前1-4-6、tel: 03-5941-7712|

杉並区宮前にある動物病院|〒168-0081 東京都杉並区宮前1-4-6 | TEL:03-5941-7712

*

院長紹介

スポンサーリンク


ごあいさつ

 

院長 小林 清佳

 
杉並区宮前にある動物病院 犬猫の診療 駐車場あり クレジットカード利用
数ある動物病院のサイトから当ホームページにお越しいただきありがとうございます。当院はスタッフも少なく小さな病院で、高度医療や最先端の治療ができる病院ではありませんが、さまざまな状況や環境に対応できる診療を心がけ、それぞれの形に合った治療方針を提供できるように努力しています。

 

 

診療理念

 
動物には本来、生きようという力が備わっています。その力がある限りどんなに苦しくても頑張ることができますし、一方で決められた寿命というものがある限り人間にはそれを超えることはできません。DNAには逆らえないし、逆らってはいけないのです。
私たち獣医は動物の持つその生命力の手助けをするだけであり、命を救ってあげるなどと偉そうなことは言えませんが、彼らが幸せに寿命を全うできるように全力でサポートしたいと思います。
愛犬、愛猫ちゃんたちとの信頼関係を大切にし、彼らにとって最高の主治医である飼主さんとともに、動物たちから様々なことを学びながら、喜びも悲しみも一緒に感じていきたいと思います。

 

プロフィールと経歴

  • 2000年3月 日本獣医畜産大学(現 日本獣医生命科学大学) 獣医畜産学部 獣医学科卒業
  • 2000年4月 獣医師免許取得
  • 大学時代は獣医寄生虫学教室所属し、バベシア原虫感染における宿主の免疫反応の研究に没頭
  • 卒業後2005年に論文が認められ、
    JVMS(Journal of Veterinary Medical Science) 67(4):457-460に掲載
  • 山内アニマルセンター(東村山市)、あきペットクリニック(国立市)、モーリスどうぶつ病院(東村山市)での勤務を経て、2008年2月23日、往診専門モノカどうぶつ病院を開設し、同時に日本獣医生命科学大学内科学教室研修生として医療センターで研修を受ける
  • ベネッセ「ねこのきもち」2008年7月号「気になる往診診療サービス」として紹介していただいたのをきっかけに、現在まで多くの特集の監修をさせていただいております

ねこのきもち掲載情報

 

謝辞

 
子供の頃から住み慣れたこの場所での開院にあたり、私を育ててくれた両親、友人や諸先生方、先輩方、地域の皆様に感謝の意を述べますとともに、人と人、人と動物のかかわりあいを大切にしながら、皆様への恩返しができるよう頑張ってまいります。

公開日:
最終更新日:2016/09/29

スポンサーリンク